ブログ

2019.01.05

新年明けましておめでとうございます

 皆さま、新年明けましておめでとうございます。お陰様で、2018年も大きな病気も怪我もなく、良い一年になります。

 毎年新しい事を何かやる!!というライフワークをいつからか持っております私ではございますが、2018年の目玉は何と言っても、はちおうじ庭球塾の立ち上げでした。小学校6年生から、ジュニア期を過ごし、アメリカから帰国後、アスレティックトレーナーとして仕事をさせていただきました、たちかわJTAを辞める事を本当に悩みました。大げさな言い方ですが、自身が一番長くプレーしているスポーツであるテニス(といっても大したことはありませんが・・・)と大学・大学院で学んできたアスレティックトレーニング。その全てを注ぐことのできるはちおうじ庭球塾での仕事。多くの方々のご理解・サポートがあり、実現することができました。

 はちおうじ庭球塾でお世話になっている八王子テニススクールさん。そこのオーナーさんを紹介してくれたのは、昔からS.A.T.Cに来ていただいている方からでした。人の縁とサポートがあり実現できたこの仕事。私の全てを2019年もぶつけていきたいと強く思っています。

 そして今年で9年目を迎えるS.A.T.C。アスレティックトレーナーとして決して優秀ではない私のところへ、本当に多くの方々に来ていただいております。ちゃんとマネージメントをしていない私のところで、箕田ピラティストレーナーは頑張って毎週のようにグループトレーニングを担当してくれて、S.A.T.Cを盛り上げてくれています。看板も絵心のない私に変わって、いつも楽しい絵と文面を書いてくれています。

 また、鈴木慶やすらぎクリニック、NPO法人スポーツライフネットワーク、境界なきアスリートサポート。私にとって、まだまだチャレンジする事が詰まりに詰まっている仕事だらけです。

 2019年、近々の大仕事は、はちおうじ庭球塾ジュニア達にとっての東京ジュニアテニス選手権大会。はちおうじ庭球塾の大義名分は、全員最低でも関東クラスの大会出場を掲げています。はちおうじ庭球塾として、初めての東京ジュニアが今春に迫って参ります。是々非々で関東狙っていきます。

 また、アスレティックトレーナー、並びにS.A.T.C事業として新しいトレーニングシステムの構築をします。本当は去年のうちに形にしたかったのですが・・・。NPOスポーツライフネットワークでも動きがあると思います。境界なきアスリートサポートは、長年言い続けてきた京都開催を検討しております。

 毎年毎年年末になると、「アッという間だったね!!」というのが口癖。アッという間に過ぎてしまうであろう2019年ですが、中身をより濃くしていきたいと思っております!!

 本日のレッスン前、八王子テニススクールの上野オーナーから太宰府天満宮の「勝」お守りをいただきました!!これをボールカートに括り付け、一年間勝利を目指し続けていきます!!2019年も楽しみです!!

IMG_9423[1] IMG_9422[1]