ブログ

2018.07.03

【境界なきアスリートサポートブログ】第6回 境界なきアスリートサポートカンファレンス 「腰痛」 ~失敗から学んだ腰痛の極意~

この度、7月22日、境界なきアスリートサポートカンファレンスを開催させていただく運びとなりました。今回の講師陣は5人。境界なきアスリートサポートの神髄ともいえる、他分野で活躍されているプロフェッショナル達です。ワンテーマで様々な視点から議論する。

今回のテーマは「腰痛」です。そして、副題として各講師陣から~失敗から学んだ腰痛の極意~と銘打ち、各々の経験からお話をしていただきます。要項には記載をしておりませんが、一番盛り上がってしまう・・・打ち上げ交流会も致します。今回も熱い議論になる事は間違いないので、ご参加の程お待ちしております。

以下カンファレンス要項になります。

第6回 境界なきアスリートサポートカンファレンス

「腰痛」

~失敗から学んだ腰痛の極意~

これまで境界なきアスリートサポートでは、過去5回にわたって整形外科医と多種の医療従事者による垣根を越えたスポーツ傷害合同検討会を開催し、数多くの方々にご参加いただいてきました。 来る平成30年7月22日(日)、第6回『境界なきアスリートサポートカンファレンス』を開催いたします。

今回は、「腰痛」をメインテーマといたします。整形外科医・鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師・柔道整復師・ATC、それぞれの視点から常日ごろ目にする「腰痛」をどのように評価・診断し、どういった治療、リハビリ、トレーニングを実践しているのか、各専門家が講師となってお伝えいたします。

また今回は、「失敗から学んだ腰痛の極意」を各講師から赤裸々にお話しいただく予定です。「できなかった」を知ることで、自分にも「できる」という自信につながる。あえてお互いの失敗談を共有することで、ひとりでは得られない経験を、翌日の診療から実践できる極意を、参加者全員でぶつけ合いましょう。

【主催】

境界なきアスリートサポート

【講師紹介】

塚田 圭輔 つかだ けいすけ

帝京大学整形外科学講座

帝京大学スポーツ医科学センター

大学病院整形外科において肩関節、スポーツ整形外科領域を専門に従事している。自身も学生時代にスポーツ外傷、手術を経験しており、患者の立場にたった診療をモットーに日々取り組んでいる。今回のテーマ「腰痛」では、たかが腰痛と考えているとこんな落とし穴が待っているぞ!という、要注意な腰痛を中心にご紹介する。

岡田 智一 おかだ ともかず

医療マッサージ研究所  所長

Medical Massage Lab :MML

あん摩・マッサージ・指圧師

私は徒手にこだわり、長年マッサージ師をしております。今まで患者さんから沢山のことを学び、その経験の中から私が心掛けていることを臨床推論を交えながらお話しいたします。教科書や偉い先生に答えなんかない。答えは患者さんの中にある。そのために「患者さん(選手)のお話しをよく聞き、向き合うのでなく、同じ方向を向いて寄り添うこと」の大切さをお伝え出来ればと思います。

敦志 つじ あつし

Total Treatment Center つじ鍼灸院 院長

梅田にあるS.H.B.東洋医学総合センター院長・池上周に師事しながら明治東洋医学院専門学校鍼灸科を卒業。鍼灸師。カイロプラクティック、キネシオロジーテープ、ヒモトレ、バランスボードを施術に導入。

施術と施術後、自宅や現場で当事者ができることのアドバイスを伝え損ねると、どれだけ内容がいいものでもそれを要因として症状が悪化します。ではそれを見極める術(すべ)は何か。経験と検証を今回は「腰」をテーマにお伝えさせていただければと考えております。

高橋 基 たかはし もとい

もとい接骨院 院長

株式会社SCRUM代表取締役

日々、「なぜ?」と悩み「なぜ?」をテーマに施術を行う患者さまにとっては甚だ迷惑な柔整師。師の失敗談を毎日のように聞いていたことで救われたことが多々あり、後進にも同じように自身の失敗経験を話し少しでも何か感じてもらえるよう努めています。

大川 靖晃 おおかわ やすあき

帝京大学スポーツ医科学センター

NATA-ATC

境界なきアスリートサポート 共同代表

主にアスリートを対象としてきた経験から、アスリートならではの考える点などを共有できればと思います。今思うとああしておけば良かったと思うと同時に、その当時の選手達に申し訳ない気持ちになる経験を伝えることにより、これからの発展につながればと思います。

司会

菅尾 祐助 すがお ゆうすけ

米国公認アスレティックトレーナー

株式会社S.A.T.C 代表取締役

境界なきアスリートサポート 共同代表

NATA-ATC

【日時・時間】

平成30年7月22日

【受付】

受付 8時30分~9時00分

【午前の部】

9:00 ~ 10:00 発表者 岡田智一

10:05 ~ 11:05 発表者 高橋基

11:10 ~ 12:00 発表者 塚田圭輔

【昼休憩】

12:10 ~ 13:10 昼休憩

【午後の部】

13:10 ~ 14:10 発表者 辻敦志

14:15 ~ 15:15 発表者 大川靖晃

15:20 ~ 16:30 討論会

*各発表者の時間は1時間を設けております。各時間に発表と、そのテーマ沿った全員参加型の討論を致します。15:20~16:30の討論会では、その日に上がったテーマを下に、全員で討論致します。

【場所】

鈴木慶やすらぎクリニック

*駐車場もございます

〒190-0001 東京都立川市若葉町3-3-3

電車・バスでお越しの方

立川駅北口から西武バス⑥⑦⑧ 「砂川九番」バス停下車 目の前

東大和市駅から西武バス『立川駅北口行き』

「砂川九番」バス停下車 目の前

【セミナー料】

一般 10000円

学生 2000円

*当日現金にてお支払いください。

*学生の方は当日学生証をご提示ください。

【申し込み方法・連絡先】

メールにてお名前・ご連絡先をお送りください。

info@athletesupportwithoutborders.com

Tel: 042-526-7247

担当:菅尾