ブログ

2018.05.07

【はちおうじ庭球塾ブログ】雨の日

 先月開校してから、早くも1ヶ月が過ぎたはちおうじ庭球塾。何とも幸運な事に、今までレッスンが雨で潰れたことがありませんでした。が、本日は流石にレッスンができませんでした・・・。と、いう事で本日はS.A.T.Cにてトレーニング。

IMG_7803[1]

 はちおうじ庭球塾では今現在、一番多く来てくれている選手で週4回。1回のレッスン時間は3時間で、1週間では12時間。週12時間のレッスンのみで、上達させるのは難しい。選手として成長していくには、レッスンだけでなく、セルフケアやトレーニング、栄養面や睡眠時間、メンタルコントロールやテニスの勉強などなど多岐に渡ります。なので、雨の日のトレーニング時間は、テニスを練習したい選手には残念な日でも、こちらからすれば、オフコートでのプログラムを伝えるには絶好のチャンスになります。

 今日のテーマはストレッチ。ストレッチは選手として絶対に知っておかなければいけない事。と言いつつ、ジュニア期でストレッチの事をしっかり理解できている選手はどのくらいいるだろうか?!なぜストレッチは重要か?!ストレッチは怪我の予防だけではありません。一回のストレッチで何秒くらい伸ばす?!その理由は?!一日何回ストレッチすべき?!その理由は?!などなど、いざ質問されると分からないものです。普段話が長い!!と言われてしまう私でも、雨の日ではじっくりレクチャーできます^^

 また、ストレッチは形だけを覚えれば良いという訳ではありません。選手各自の元々の骨格や柔軟性、身体の癖、等によって一人ひとりストレッチの形は微妙に異なります。ここぞとばかり一人ひとりの癖や形を説明できました。レッスン以外の時間に、如何に自分で継続的に正しい方法でセルフケアやトレーニングをするか。その為には時間を割いて懇切丁寧に説明する必要があると考えており、今日はそれができたので、おそらく選手たちはこの今の瞬間も、家で今日教えたストレッチをやっていることでしょう!!

IMG_7804[1]

 最後はトレーニングまでできました!!最初は3人でスタートしたはちおうじ庭球塾も、どんどん新しい選手たちが入会してくれました!!アカデミーはやはり強くすることが大前提です。引き続き皆様のサポートを受けながら、私なりのアカデミーを築けていけたらと思っております!!