ブログ

2018.08.17

【はちおうじ庭球塾ブログ】テニスを通じて

 この前の日曜日、ロサンゼルスを拠点に活動しているケンコーチが、ジュニアを連れて日本遠征するとの事で、はちおうじ庭球塾との合同練習が実現しました。

IMG_8429 

 はちおうじ庭球塾の選手達にとっては、初めての外国人選手とのテニス。またとない機会なので、ただテニスをするだけでなく、事前に英語で自己紹介をするよう伝えました。ラリーや試合も、私がマッチメイクするだけでなく、選手自ら英語で誘うようにもしました。

 テニスをしているジュニア全員が、将来プロテニスプレーヤーやテニス関連の仕事をするわけではありません。むしろテニスに関係ない仕事をする選手がほとんどでしょう。数あるスポーツからテニスを選んでくれた選手達には、試合に勝ち、関東・全日本ジュニアを目指し、日々鍛錬させる事と同時に、テニスを通じた人間形成をして欲しいと、常々思い、そう指導させていただいております。

 コーチ・経営者として、ジュニア達にはテニスを通じ、様々な環境を与えていきたい。そこで彼らが何を感じ、何を思い、それをどう活かすか⁉️同じ環境を与えても、彼らの感受性や行動は千差万別。他の人にはない、オリジナリティーに溢れた感覚や考え方をどんどん確立して欲しい。そして、その経験はテニスにも必ず通ずるものがあると信じています。

 しかしながら、子供達の対応能力には驚かされます。最初は英語や外国人という事で、中々積極的にコミニュケーションを取れませんでしたが、そんな心配もほんの最初だけ。ジェスチャーと片言英語を駆使し、コートを与えたら、勝手にジュニア達だけポイント練習始めました。

 また、折角アメリカから来てもらったのだから、日本を少しでも楽しんでもらいたい。炭火のバーベキューで、焼き鳥や焼きそば。焼き飯やもち。そして飯盒炊飯。チームロサンゼルスのジュニア達も、少しでも楽しんでもらえたなら嬉しい限りです‼️

 そして、私の不手際が大爆発し、当日の買い出しとバーベキュー全て、ジュニアのご父兄の方々が担当してくださいました。本当にありがとうございました。

 アカデミーとして活動させていただいているので、選手として各々の最大能力を向上させるのは当然の事。しかし、それだけてなく、短い青春時代に自分達で選んだテニスというスポーツを、生涯を通じて好きでいる事。そしてテニスを通じて学んだ事を将来活かす事。そんなはちおうじ庭球塾の理念が実現できた日でした‼️それも、ご父兄、八王子テニススクール、ケンのサポートのお陰です!本当にありがとうございました‼️まだまだ夏の試合は続くので、選手達は引き続きがんばろー(≧∇≦

IMG_8416 IMG_8427[1] IMG_8426[1] IMG_8423[1] IMG_8422[1] IMG_8420[1] IMG_8419[1] IMG_8412[1] IMG_8411[1] IMG_8410[1] IMG_8408[1] IMG_8409[1] IMG_8406[1]